南会津町社会福祉協議会

南会津町社協 事業の紹介

本文へジャンプ




コンテンツ

その他の事業

地区福祉活動支援交付金事業

「地区福祉活動支援交付金事業」とは、行政区の皆様が、自らすすんで福祉活動に参加する組織づくりを支援する事業です。地区長を設置する集落単位又は地区長を設置する集落単位で組織する地区協議会が「ふれあいサロン事業」「地区のリーダーの研修・養成」「友愛訪問事業」「その他地区の行事」のいずれかを計画し、実施することで、社協会費(前年度)の15%と地区の世帯数に応じて算定される付加交付金が交付金として交付されます。南会津町の「集落応援交付金事業」の交付金と併せて受けることもできます。詳細は、南会津町社協本所(0241−62−4169)に、お気軽にお問合わせください。

高齢者見守り支援事業(南会津町受託事業)

住み慣れた場所で、安心して暮らせる地域づくりを推進することを目的として、高齢者見守り支援員が町内の各地区を巡回する訪問活動と集会所に集まり交流する集会所活動を実施します。

◎訪問活動◎

高齢者見守り支援員が高齢者や障がい者世帯等を訪問し、生活の悩みや不安を伺います。

◎ふれあいサロン支援◎

ふれあいサロン支援の要望があった地区において、健康運動、レクリエーションを一緒に行い、交流の中で生きがいづくりを推進します。

手話講習会

各種団体が主催して実施する手話講習会の講師派遣費用は、社協で負担し、講習会の後援を行います。

マイクロバス等貸出し事業

福祉団体やボランティア団体等に対し、マイクロバス(29人乗り)及び10人乗りワゴン車を貸し出しいたします。また、西部事務所の10人乗りワゴン車も貸出可能です。借りる場合は、10日前まで申請が必要です。

高齢者・障がい者擬似体験事業

疑似体験セットによる高齢者障がい者の疑似体験を行います。体験セット用具の貸出しのほか、社協職員による講師の派遣も併せて実施しています。

生きがい活動支援通所事業

生きがいサロン事業(田島地域)は南会津町より受託している事業で、元気な高齢者が一週間に一回楽しく過ごし、ねたきりにならないことを目的とした事業です。舘岩地域、伊南地区、南郷地区は南会津会に委託され、同様の事業を実施しております。

共同募金、歳末たすけあい募金の実施

共同募金500円、歳末募金500円とし、10月の共同募金期間に歳末募金を含めて募金を行います。この募金は、県共同募金会と協議し、地域の福祉の活動に活かされております。

福祉団体に対する助成

南会津町には様々な福祉団体が活動していますが、町が補助金を交付しない団体に対し、社協が規定する福祉団体助成規程により、運営補助金を交付し、助成しております。

プリンタ出力用画面

前のページ
居宅介護事業・地域包括支援センター
コンテンツのトップ